バグ管理システムのRedmine、システム開発では欠かせないツールですが、今回さくらのVPSを借りてそこに自分用のRedmineをインストールしてみました。 バージョン管理はGitでやることにしましたが、できればリモートレポジトリを自鯖上に構築するのは避けたい。Githubの非公開レポジトリをRedmineから参照する方法を調べてみました。 ちなみにRedmineの認証機能以外のアクセス権...

続きを見る

BTSのRedmine、だいぶ普及し始めたようだ。Railsな環境が必要になるので、セッティングにハマると導入が大変だったりするけど、最近はTracよりRedmineを導入している企業も増えてるみたいで...で、Redmineで不満な点が2点あった。1.ログインに時間がかかるときがある2.Subversionのコミットメッセージに、「fixes #121」みたいにチケット番号を入れてコミットしても...

続きを見る

Redmineが重い

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009/10/04(日)

BTSのRedmineをいじってるんだけど、どうも動きがもっさりする。RedmineというよりRailsアプリがやっぱりメモリを食うんだろうな。ちなみにApacheとPassenger(mod_rails)な環境。topコマンドとかで見てみると、CPUはまだまだ余裕があるけど、メモリがもう一杯一杯。うーん、自宅サーバでさくさく動いていたので完全に油断した。※2010年6月15日追記さくらインターネ...

続きを見る

ページの先頭へ